1. ホーム
  2. ペニスに関する豆知識
  3. ≫ パートナーに過度な心配を掛けないうちに直しましょう。

パートナーに過度な心配を掛けないうちに直しましょう。

あなたがセックスをし絶頂の快感を味わえずにいると一番心配をするのは愛するパートナーです。パートナーのためにも原因を模索し一刻も早く遅漏を直しましょう。

 

遅漏の原因は幾つか考ることができます。1つ目として過去にセックスの際、射精をしたくてもなかなか射精が出来なかったことが無意識のうちにトラウマになってはいませんか。射精が出来なかったことがストレスになっていることが考えられます。

 

2つ目にオナニーのし過ぎはどうでしょう。オナニーは悪いことでは勿論ありませんが、し過ぎるとペニスも疲れてしまいます。オナニーを頻繁にしている人が遅漏になり、オナニーを一定期間我慢をしたことで遅漏が直ったと言うケースもあります。思い当たる方はオナニーを一定期間するのを止めてセックスにトライしてみてください。

 

3つ目としてオナニーに関係することですが、床などにペニスをこすりつけてオナニーをしたり自分の手で強くペニスを握りしごいてはいませんか。床などを使ってオナニーをしたり自分の手で強くペニスを握って行うオナニーは、女性の性器と比べるとより強い快感を得ることができます。そのため女性とのセックスでは満足が得られなくなってしまうのです。これらのオナニーに覚えのある方は止めることをお勧めします。

 

4つ目に、お酒はお好きでしょうか。アルコールは車の運転などを考えて頂ければ納得出来ると思いますが、アルコールを摂取すると脳は体の各部分に指令を出す際、混乱を招きます。アルコールが原因をしている場合も考えられますので覚えのある方は程々にしてみてください。

 

男性の体は、男性が考える以上にデリケートなものです。自分の体を大切にすることはパートナーのことを思いやることに繋がります。自分の体を大切にし素敵なセックスをしてください。